便利なプランが多い大手の引越し業者

エコでラクラクな梱包グッズ

エコ楽ボックスで食器の梱包いらず

 

引越しの時、わりと面倒なのが食器などの梱包。
割れないように、ひとつひとつを新聞紙で包み・・・これって梱包も面倒だけど、荷解きも大変なんですよね。
そんな面倒な食器の梱包を革命的に変えたのが、アート引越センターの『エコ楽ボックス』。
組み立ては簡単。ガムテープも不要ですし、蓋もワンタッチでロックできます。
箱の中に緩衝材で細かい間仕切りができているので、そこに食器をどんどん入れていくだけ。
コップもお皿もお茶碗も、簡単にすっぽり収まります。

 

 

エコ楽シューズボックスも

 

食器よりも更に面倒なのが、靴の梱包。
ひとつひとつ紙に包んでダンボールにつめるのは大変だし、なにより食器よりも困るのが、靴が型崩れしてしまうところ。
靴は重ねたり並べたりするのが難しい形ですから、ダンボールの中にきちんと詰めたつもりでも、開けてみたらぐちゃぐちゃ・・・ということに。
アート引越センターの『エコ楽シューズボックス』は、靴をそのまま間仕切りの中に入れるだけ。
プラスチック製の靴箱に移し変えているだけですから、全くの手間要らずです。
マジックテープがついているから、こちらもガムテープが不要。くり返し使えるから、地球に優しいエコロジーな引越しと言えますね。

 

 

画期的なハンガーBOX

 

アート引越センターの梱包資材の中には、『ハンガーBOX』があります。
縦長の大きめなダンボールの中には、なんとハンガーをかけるための芯棒が。
これがあれば、クローゼットのハンガーにかかっている服をそのままかけることができますね。
いちいちハンガーから外して、畳んでからダンボールに入れて・・・という手間を考えたら、これは便利!
面倒がない上に、しかもスーツなどの型崩れや畳みジワからも解消されるのですから、うれしいですよね。
アート引越しセンターの引越し資材を利用すれば、ラクラクでなおかつエコな引越しができますよ。

 

他にもアートには色々便利なサービスがあって、
特にこちらに書いたレディースパックにはかなり人気が集まっているようです。
女性のひとり暮らしの方で引っ越すなら最適かもしれませんね。